52日目 フィリピン語学学校でCLメソッド始めてみました

頭では理解していても、簡単な英語すら口から出てこない。 それを解決するために今日から『CLメソッド』という授業が始まった。フィリピン留学体験談

フィリピンに語学留学してから52日目。

単語もいっぱい覚えたし、文法も少しずつですが覚えてきて、

ティーチャーとも単語を並べるだけですが、なんとか話しも

できるようになってきました。

でも、何か言われてもすぐには返事ができない。

天を見上げ考える時間が長い。

そしてゆっくり話す。

成長はしているものの、まだまだちゃんと意思疎通ができ話せる

状態ではない。

頭では理解していても、簡単な英語すら口から出てこない。

それを解決するために今日から『CLメソッド』という授業が始まった。

頭では理解していても、簡単な英語すら口から出てこない。 それを解決するために今日から『CLメソッド』という授業が始まった。

Where is the pen?
It’s on the desk.

Where is the bulletin board?
It’s on the wall.

CLメゾットとは、中学一年生レベルの文法を、ティーチャーと同じ早さのレベルで話し、そして答える。

知らない単語や覚えた単語、そして文法&表現を何度も口にして話していくのです。

それを繰り返し行い、今までわかってはいたけど、実際は頭の中だけでわかっているだけ。

それを確実に声に出して話したりして練習していくのが『CLメソッド』です。

簡単そうですが、これがまた難しい。

ただでさえスラスラ言えないのに、質問&答えを交互にパンッ!パンッ!と繰り返し言う。

Where is the pen?
It’s on the table.

Is the pen on the table?
Yes,It’s on the table.

とてもシンプルな文章ですが、頭の中でこんがらがってしまう。

でも今まで英語で話せなかったのがとても辛かった。

このCLメソッドで、話せている自分がうれしいい♪

CLメゾットとは、中学一年生レベルの文法を、ティーチャーと同じ早さのレベルで話し、そして答える。 知らない単語や覚えた単語、そして文法&表現を何度も口にして話していくのです。

なんでもっと早くしなかったんだろう…。

と後悔するほど楽しい。

まだ始まったばかり。

成果がどのように出るのかはわかりませんが、CLメソッドをこの1カ月やりきってみたいと思います♪